求められるのは新しいものではない!

みなさんこんにちは。

 

国際ビジネス大学校 三重本校校長の山川信人です。

 

ブログを長く放置していましたが

 

これからまた再開していき、

 

伝えていきたい事がたくさんあるので

 

ブログたfacebookなどで発信していきます。

 

今回は

『求められるのは新しいものではない!』

 

今の時代

情報化社会になり、

 

新しい情報や商品がどんどんでてきています。

 

本当に新しいものをどれだけ早く見つけていくかなど

 

熾烈な争いが日々繰り返されていますよね。

 

しかし、一方で

その新しい商品やサービスなどを活用して

 

豊かな人生を手に入れた人がどれだけいるのか?

 

実はここがポイントになります。

 

高所得者という収入面だけで見ると

 

実は減少していきているのです。

 

そして、

ほとんどの人が悩みを多く抱える時代になっているのです。

 

 

それはなぜなのか?

 

営業や商品開発、マーケティングなど

ビジネルにおいての共通する悩みは

『売れる商品』『売れるサービス』を見つけ出す事が難しくなっているという事。

 

 

これだけめまぐるしく新しいものが生み出されている時代で

新しいものを見つけ出す事が難しくなっている。

 

少し矛盾しているように感じる人もいるかもしれませんね。

 

 

しかし、

本質を見抜けるようになると

これは当然だったりします。

 

どういう事か?

 

新しい商品や新サービスはどんどん入れ替わって、

どんどん出てくるが

それを

活用するのは

活用する方法を見抜くのは

 

『人』だからです。

 

やり方はどんどん

新しくなるからこそ

それを使いこなせる

『人』

という本質的なところが抜けていると

全く意味をなさないのです。

 

新しい

『やり方』がどんどん出てくるということは

 

それを使いこなせる、見抜ける

『人』

に自分自身が成長していかないと

 

置いていかれてしまうという事になります。

 

実際に

置いていかれているからこそ

 

成功する人と

うまくいかない人の差が大きくなっていると言えます。

 

 

私も

どんどん出てくる

新しいやり方に追われて

めまぐるしい日々を過ごしていました。

 

しかし、ある時に

『あり方』を学び

その『あり方』の本質

を理解してからは

逆に時間に余裕が持てる

 

多くの情報処理をできるようになりました。

 

私はこの経験から

 

『やり方』もですが

それよりも

『あり方』を伝えていこうと決心しました。

 

そこを追求してくると

 

『コーチング』

『脳科学』

『心理学』

『個性、才能の鑑定』に行き着きました。

 

そしてそれを伝えるために何ができるかと考え

国際ビジネス大学校 三重本校を設立しました。

 

この学校では

『コーチング学科』

『占術学科』

を開講していますが

 

ビジネスだけでなく

人としての

『あり方』を

学んで頂き

 

『人間力』を高める人になって

 

楽しい、豊かな人生にしていきましょう。